【体験談】未知の体験の連続! 

インターンシップ

大学のインターンシッププログラムで来られたヨシマサさん(21歳)の体験談をご紹介します。

友人塾では日本の大学と提携し、毎年現地でのインターンシッププログラムを行っております。

プロフィール
名前:ヨシマサさん(21歳)
プラン:インターンシップ
インターン先:ターラック市役所
期間:4週間

【体験談】フィリピン人の怖いイメージが穏やかなイメージに変わりました

2018年9月15日

どのような目的でインターンプログラムに参加しましたか?

・英語力の向上
・行ける時に海外に行って自分の見た事のない世界を肌で感じ、将来の視野を広げたいという漠然とした思い。

滞在したお部屋は、どうでしたか?

評価:満足している
理由:
・毎日部屋が綺麗になっている。
・エアコンがあって快適だった。
・共有ルームがお洒落な作りでとても好きです。

食事は、どうでしたか?

食事 バロット
評価:とても満足している
理由:
・提供される料理の中には日本料理があり、嬉しい気持ちと安心感を覚えた。
・フィリピンの料理、バロットやシシグ等が食べれて、フィリピンを体験する事が出来てよかった。

スタッフの対応は、どうでしたか?

スタッフ 対応
評価:とても満足している
理由:
・テリーさんがとても仲良くしてくれて、車内や共有ルームでのトークが楽しかったし、英会話力の勉強にもなった。
・みゆきちゃんも遊んでくれて、可愛くて心が癒された。
・フィリピンの事について分からない事等をアキヨさんが分かりやすく教えてくれて頼りになった。
・マーリンさんの優しい笑顔が好きだった。

フィリピンでのインターンはどうでしたか?

インターン カルチャーショック
評価:とても満足している
理由:
カルチャーショックというものを初めて受ける事が出来た。
今までに体験した事のないものばかりで頭の整理が必要になる時もある程だった。

貧困の国だからこそ見える世界が広がっていて自分が生きている日本という国の豊かさにフィリピンで気付く事が出来た。
また、フィリピン人の温かさも感じる事が出来た。

派遣先の市役所の人は皆、笑顔で分からない事や今必要な事等を丁寧に教えてくれた。
また、親友のように接してくれ、今では帰るのが心細くてしょうがないです。

インターンではどのようなことを体験しましたか?

インターン 消防署
あらゆる公務員系の仕事を体験させてもらった。
市役所の業務を始め、消防士や農業、小学校、フィリピンがどれ程の技術を持っているかを知る事が出来た。

また、インターン外ではあるが小さい女の子に物乞いされたのは深く記憶に刻まれている。
何度断っても追いかけ続けてくる姿に生きていこうという力強さを感じた。

週末のアクティビティは、どうでしたか?

スービック アクティビティ
評価:満足している
理由:
スービックでのパラセーリングとジェットスキーの体験はかなり楽しかった。
どちらも初めてだったので興奮した。またフィリピンに行きたいとも思えた。

滞在中、いちばん思い出に残っていることは何ですか?

バターンで、満天の夜空を眺めながら海辺で友達とお酒を飲んだ事。
こんなにも贅沢な事があっていいのかというぐらい楽しいひと時だった。

今回のフィリピンでの滞在で何を学びましたか?

やはり、自分の国の豊かさ。
よくフィリピン人と日本との金額の差についいて話すのだが、その度に「高い」と言われて、見下しているわけではないが、やはり差はあるんだなと思った。

また、物乞いの類とその意志の強さを見ると、貧困を大きく感じた。

どのような人に友人塾をおすすめしたいですか?

・フィリピンに行ってみたいけど、食事や滞在先などこちらでの生活に不安を抱いている人。
・フィリピン人の温かさを知りたい人。

インターンプログラムを終えての感想をお願いします。

インターン 感想
このプログラムに参加して、フィリピンに来れて心からよかったという事が出来ます。
発展した国では味わえない楽しさ、心のダメージ、自分の国へのありがたさを感じる事が出来ました。

日本との違いも沢山メモをとる事が出来、悪い事だけではなく、いい事も沢山あったので、日本での生活に役立てていきたいと思った。

最後にインターンや留学を考えている方にメッセージをどうぞ!

日本にいると検討がつかなくて、様々な想像から海外に行く事を怖く感じている人がいると思います。
でも、取り敢えず、行ってみないと何も始まらないと僕は思っています。

用心に越した事はないけど、よっぽどの事がない限り死なないし、何かを得たいなら不安なんてつきものかな、等と偉そうに思ったりもしています。
守られた環境にもいるので何とかなります。

「行かない後悔」と「行って後悔」なら、増えた経験値によって感じる「行って後悔」の方が断然いいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ